カテゴリ

HOME > BLOG > アーカイブ > 2013年3月アーカイブ

BLOG 2013年3月アーカイブ

建築家と建てる住宅 . 大阪.関西




                                      
 
 
クープランニングは、大阪で住宅設計をを得意とする建築設計事務所です。
 
 


『ポジティブに受け入れることから。』

 
敷地の条件は、住宅を計画する上で、とても重要な要因になります。
すべては予算の範囲に納めることが第一条件になりますが、
その中でも、駅からの距離であったり、周辺環境であったり、また形状であったり、
良い敷地とは、そこで住まう方にとってのベストであり、正解はひとつではありません。

建築家は、与えられた敷地条件を、ポジティブに受け入れることから考え始めます。
では、建築家が考える条件の悪さとは、何でしょうか?
敷地が小さいとか、変形しているとか、傾斜があるとか、周りを建物に囲まれているとかは、
それらは計画する上での難しさはありますが、そのことを条件が悪いと考えることはありません。
また予算が限られていることも、それだけで条件が悪いと考えることはありません。

では何なのか。
現実に存在している難条件を、クライアントと建築家が互いに共有できていない時、条件が悪いと感じます。
予算のなさも、敷地条件の難しさも、
それでも何とか完成させようとする意思がお互いに共有できていれば、それは乗り越えることができる壁となります。
試行錯誤のなか、出来上がった住宅は、どこにも存在しない唯一の住宅となります。

良質で手の届くデザイン住宅を。それが、Coo Planning の目指す未来のカタチです!
 


情報保護のため、下記写真の設計詳細については、お問い合わせ頂ければ幸いです。
 
IMG_32069.jpg

IMG_30278.jpg

 

 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
Coo Planning が、その想いを後押しします!
クープランニングは、大阪.京町堀で住宅設計をおこなう建築設計事務所です。
 
 
 

 
建築設計事務所との家づくりを、もっと身近に。もっと楽しく。もっと丁寧に。



スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png                           







 
          
 

1

« 2013年2月 | メインページ | アーカイブ | 2013年4月 »

▲PAGE TOP