カテゴリ

HOME > BLOG > アーカイブ > 2016年2月アーカイブ

BLOG 2016年2月アーカイブ

シンプルな構成で住空間を魅力的にデザインします。




                                      

 
 
良質で手の届くデザイン住宅を。
 
 

 
シンプルに考えることを心がけています。
間取り、素材、外観のカタチ、設備機器、お金など、
住宅を構成するパーツすべてについて、シンプルに考えたいと思っています。
その上で、魅力的な住空間をつくることを考えます。


デザイン住宅なら大阪の Coo Planning 

sayama_1016.jpg


 

 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
本気でリアルなデザイン住宅.狭小住宅の家づくり計画なら
       少数精鋭の建築設計事務所 [一級建築士事務所 Coo Planning]
 
 
 bnr_mail.png                  







 
          
 

適正価格で建てるワンランク上質な住宅を。




                                           logo.gif
 
 
 
 
 
 

 
『適正価格で建てるワンランク上質な住宅を。』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
Coo Planning が、その想いを後押しします!
 

キッチン及び吹抜けのリビングを見ています。
屋上テラスからの自然光が、吹抜けを通して、1.2階に届けられます。
IMG_3050057.jpg

IMG_360098.jpg
 

 

 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
Coo Planning が、その想いを後押しします!
クープランニングは、大阪.京町堀で住宅設計をおこなう建築設計事務所です。
 
 
 

 
建築設計事務所との家づくりを、もっと身近に。もっと楽しく。もっと丁寧に。



スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png                        







 
          
 

良質で手の届くデザイン住宅を!




                                      
 
 
クープランニングは、大阪で住宅設計をを得意とする建築設計事務所です。
 
 


『良質で手の届くデザイン住宅を!』

 
一品生産だからできる住宅のつくり方があります。

洋服で例えるなら、
頭の先からつま先まで誰もが知っているブランド品で揃えるようなオシャレではなく、

予算を踏まえて自分のセンスで選んでいくセレクトショップのようなオシャレです。

Coo Planningの家づくりも同じような感覚でつくっています。
全体の予算をアタマに入れながらも、
好きな箇所には100点を取るつもりでチカラを入れていく。




良質で手の届くデザイン住宅なら大阪の Coo Planning
 
IMG_40096.jpg

IMG_41072.jpg
 

 

 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
本気でリアルなデザイン住宅.狭小住宅の家づくり計画なら
       少数精鋭の建築設計事務所 [一級建築士事務所 Coo Planning]
 
 
                






         

消費税増税の影響を抑える家づくり。

 


『 消費税増税の影響を抑える家づくり 』

 
2017年4月1日より実施予定の消費税率10パーセント。
注文住宅については、2つの経過措置があります。

一つ目は、2017年3月31日までに住宅が完成し、また工務店への工事代金の支払いを終えること。

二つ目は、今年2016年9月30日までに、建設工事を行う工務店と『工事請負契約』を交わした場合、
完成引渡し日が2017年4月1日以降になっても、税率引上げ前の8パーセントが適用されます。

設計から完成引き渡しまで、おおよそ1年を目安とする、注文住宅を設計事務所で建てる場合は、
工事請負契約を交わす前に、土地取得、設計及び確認申請、見積りを確定させる必要がありますので、
そろそろ動きだす時期になってきます。
まだ期間があるとゆっくり構えていると、
大事な決定事項などを最後に慌てて行うことも起こってきますので、注意が必要です!

良質で手の届くデザイン住宅を。それが、Coo Planning の目指す未来のカタチです!
 


写真は、大阪市北区区に建つ木造3階建て 3階テラス付きの個人住宅です。
写真上:1階スペースのようすです。リビングの吹き抜けから見ています。
写真中:1階スペースのようすです。キッチンから玄関土間を見ています。
写真下:1階スペースのようすです。キッチンからリビングを見ています。
掲載サイトは、こちらをクリック!
 
IMG_352057.jpg

IMG_360195.jpg

IMG_360186.jpg
 

 

 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
本気でリアルなデザイン住宅.狭小住宅の家づくり計画なら
       少数精鋭の建築設計事務所 [一級建築士事務所 Coo Planning]
 
 
 

 
建築設計事務所との家づくりを、もっと身近に。もっと楽しく。もっと丁寧に。

bnr_mail.png                         







 
          
 

都心の狭い敷地も素敵にデザインします / 狭小住宅 大阪




                                      
 
 
クープランニングは、大阪で狭小住宅をを得意とする建築設計事務所です。
 
 


『都心には狭い敷地がたくさんあります。』

 
親ゆずりの敷地を持っているけど、とても小さい。
どうしてもマイホームを持ちたいけど、予算上、狭い土地になりそうだ。
気に入ったエリアで見つけた土地があるけど、狭くて変形していて家が建つのだろうか。

こんな理由で、なかなか最初の一歩を踏み出せない方は多いんじゃないでしょうか。
Coo Planningでも、同じようなご相談を度々お伺いしています。
同じような一見条件の良くない土地であっても、最初の一歩を踏み出されたお施主さまは、
1年後にマイホームを完成されたりしています。
マイホームは、たとえローコストで建てたとしても、大きな大きな買い物に違いありません。
建てるにしても、建てないにしても、後悔しないように生きたいものですね。


すべての人に良質で手の届くデザイン住宅を。大阪の Coo Planningへ!
 


写真は、大阪市西区に建つ木造2階建て スキップフロアの個人住宅です。
写真上:前面道路から外観全景を見ています。板張りの外壁です。
写真中:1階スペースのようすです。
写真下:2階上 寝室から屋上テラスを見ています。
掲載サイトは、こちらをクリック!
 
tiyoo121.jpg

tiyoo095.jpg

tiyoo034.jpg
 

 

 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
Coo Planning が、その想いを後押しします!
クープランニングは、大阪.京町堀で住宅設計をおこなう建築設計事務所です。
 
 
 

 
建築設計事務所との家づくりを、もっと身近に。もっと楽しく。もっと丁寧に。



スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png                           







 
          
 

『デザイン』より『ソリューション』解決策です!




                                      

 
 
”『デザイン』より『ソリューション』”
 
 
建築設計事務所で住宅を設計する上で、デザインはとても大きなウェイトを占めています。
ただし、デザインありきではありません。
もっとも重要なことは、ソリューション『解決策』です。
敷地条件や法令、ご要望、デザイン、様々な問い掛け。
これらは、”予算の範囲内”にまとめなければ、何の意味もありません。
だから、Coo Planning がもっとも大切にしている事柄は、ソリューション『解決策』です。
 
 

 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
本気でリアルなデザイン住宅.狭小住宅の家づくり計画なら
       少数精鋭の建築設計事務所 [一級建築士事務所 Coo Planning]
 
 
 bnr_mail.png                  







 
          
 

替えのきかないプレミアムな住宅を!




                                      
 
 
クープランニングは、大阪で住宅設計をを得意とする建築設計事務所です。
 
 


『替えのきかないプレミアムな住宅を!』

 
土地の購入に始まり、住宅ローン審査、建築設計、工務店の選定、地鎮祭、工事着工、
現場打ち合わせ、完成、引き渡し。
建築設計事務所との家づくりは、実に多岐にわたる検討が必要になります。
一つ一つの事柄について、しっかりと交通整理をして完成引き渡しまでの道先案内をします。
ここまで時間と労力をかけた住宅は、”替えのきかないプレミアムなもの”となって自分に返ってきます。

すべての人に良質で手の届くデザイン住宅を。
 


キッチンからリビングを見ています。
その下の写真は、キッチンから玄関土間を見ています。

IMG_360086.jpg

IMG_360095.jpg
 

 

 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
Coo Planning が、その想いを後押しします!
クープランニングは、大阪.京町堀で住宅設計をおこなう建築設計事務所です。
 
 
 

 
建築設計事務所との家づくりを、もっと身近に。もっと楽しく。もっと丁寧に。



スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png                           スクリーンショット 2015-12-23 18.57.24.png







 
          
 

難条件もポジティブに受け入れデザインします!

 
 


『ポジティブに受け入れることから。』

 
敷地の条件は、住宅を計画する上で、とても重要な要因になります。
すべては予算の範囲に納めることが第一条件になりますが、
その中でも、駅からの距離であったり、周辺環境であったり、また形状であったり、
良い敷地とは、そこで住まう方にとってのベストであり、正解はひとつではありません。

建築家は、与えられた敷地条件を、ポジティブに受け入れることから考え始めます。
では、建築家が考える条件の悪さとは、何でしょうか?
敷地が小さいとか、変形しているとか、傾斜があるとか、周りを建物に囲まれているとかは、
それらは計画する上での難しさはありますが、そのことを条件が悪いと考えることはありません。
また予算が限られていることも、それだけで条件が悪いと考えることはありません。

では何なのか。
現実に存在している難条件を、クライアントと建築家が互いに共有できていない時、条件が悪いと感じます。
予算のなさも、敷地条件の難しさも、
それでも何とか完成させようとする意思がお互いに共有できていれば、それは乗り越えることができる壁となります。
試行錯誤のなか、出来上がった住宅は、どこにも存在しない唯一の住宅となります。

良質で手の届くデザイン住宅を。大阪の設計事務所 Coo Planningへ。
 


情報保護のため、下記写真の設計詳細については、お問い合わせ頂ければ幸いです。
 
IMG_32069.jpg

IMG_30278.jpg

IMG_30290.jpg
 

 

 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
本気でリアルなデザイン住宅.狭小住宅の家づくり計画なら
       少数精鋭の建築設計事務所 [一級建築士事務所 Coo Planning]
 
 
 

 
建築設計事務所との家づくりを、もっと身近に。もっと楽しく。もっと丁寧に。
 
bnr_mail.png                               






 
          
 

素材の持つ表情で建築空間をデザインします!




                                      

 
 
 
 

 
慎重に素材を選択しています。
外部のブラックのガルバリウム鋼板。
一文字葺きにすることで、黒一色の壁面に陰影があらわれます。
内部には、真っ白な部分と荒い木目を混在させています。
それぞれが対比され、白色と木目が、より強調されています。
また、水廻りには異素材のタイルを使用しています。
グレーの色調は、屋内/屋外のコートの床面モルタルとあわせています。

色で表現するのではなく、素材のもつ表情で、空間を表現することを考えています。 

_DSC631001.jpg

IMG_06116.jpg


 
 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
本気でリアルなデザイン住宅.狭小住宅の家づくり計画なら
       少数精鋭の建築設計事務所 [一級建築士事務所 Coo Planning]
 
 

スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png                           







 
          
 

デザインよりソリューション『解決策』です!




                                      

 
 
”『デザイン』より『ソリューション』”
 
 
建築設計事務所で住宅を設計する上で、デザインはとても大きなウェイトを占めています。
ただし、デザインありきではありません。
もっとも重要なことは、ソリューション『解決策』です。
敷地条件や法令、ご要望、デザイン、様々な問い掛け。
これらは、”予算の範囲内”にまとめなければ、何の意味もありません。
だから、Coo Planning がもっとも大切にしている事柄は、ソリューション『解決策』です。
 
 

 
『衣食足りて次は住だ!』
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!
そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。
 
本気でリアルなデザイン住宅.狭小住宅の家づくり計画なら
       少数精鋭の建築設計事務所 [一級建築士事務所 Coo Planning]
 
 
 bnr_mail.png                  







 
          
 

12

« 2016年1月 | メインページ | アーカイブ | 2016年3月 »

▲PAGE TOP