カテゴリ

HOME > BLOG > いつか、一緒に家を建てよう! with Coo Planning > 住吉の住宅 / 狭小住宅 大阪 / 現場打ち合わせ

BLOG

< 阿倍野の住宅 / 狭小住宅 大阪 / 地盤改良工事の実施  |  一覧へ戻る  |  大阪 住吉区 住宅 新築 / 住宅 ファサード デザイン >

住吉の住宅 / 狭小住宅 大阪 / 現場打ち合わせ


住吉の住宅 新築工事。

大阪市東住吉区にて。

外壁のサイディング貼りが進められています。
お盆休み前には、完了の予定です。
また、内部では、断熱材の施工がほぼ終わり、順次、下地ボード貼りが行われています。
8月末には、内部下地作業は完了する予定です。




狭小住宅なら大阪の Coo Planning

IMG_20170802_121609.jpg

IMG_20170802_121631.jpg

IMG_20170802_095312.jpg

IMG_20170802_095255.jpg

カテゴリ:

< 阿倍野の住宅 / 狭小住宅 大阪 / 地盤改良工事の実施  |  一覧へ戻る  |  大阪 住吉区 住宅 新築 / 住宅 ファサード デザイン >

同じカテゴリの記事

JUST DO IT. 月曜ラン.







nrc-20180205_112756-stickered .jpg

JUST DO IT. 土曜ラン.







nrc-20180205_339-stickered.jpg







JUST DO IT. 金曜ラン.






nrc-2018_134356-stickered .jpg








おしゃれ 木製 シースルー階段 / 神戸市 家 内装 デザイン





木製でシースルー階段を表現しました。
木製に見えて、実はスチールというのもありますが、これはコストを抑えた木製です。
力桁という部材を1本掛けることで、踏み板は、壁面から持ち出しています。
できるだけシンプルにしたいので、力桁は、最小寸法です。
階段に合わせた手すりは、スチールで製作しています。
こちらは、スチールのフラットバーを曲げて、最小限でビス留めしています。
木製でも、野暮ったくなく、シンプルに構成しています。


甲南の家(神戸市東灘区にて)


7kounan_0811.jpg




bnr_mail.png





宝塚市 土地探しからの注文住宅ー家 内装 デザイン



細長い敷地に住宅を計画しました。
細長く、端から端までは、緩やかな坂になっていて、1メートル程度の高低差があります。
この高低差をプランに取り込もうと思いながら、計画を練りました。
敷地は、2面の道路に面する角地です。
角地で、坂になっているので、道路斜線制限の検討がややこしい、です。。
地盤面より、1メートル下げて、半地下のコンクリート構造としました。
そのコンクリートの上に、木造の3階建てを、1メートルずらしながら、スキップフロアのプランを考えました。
写真は、1階上と中2階の様子です。LDKのスペースです。
敷地条件や予算によって、その都度考えなければ成り立たない住宅の設計は、大変ですが面白いです。


宝塚の家(兵庫県宝塚市中山寺にて)

takar_1004.jpg





 bnr_mail.png




 

▲PAGE TOP