カテゴリ

HOME > BLOG > アーカイブ > 2017年10月アーカイブ

BLOG 2017年10月アーカイブ

大阪の狭小住宅ー8坪の狭小敷地



大阪市西区で設計監理をしました、8坪の狭小敷地に個人住宅です。
角地の変形地です。
敷地を目一杯使うため、敷地形状に合わせた平面プランとしています。
空間構成は、中2階のある”木造2階建て スキップフロア”です。
1階部分に、吹き抜けを設けたキッチンのあるリビングスペースを配置しています。
おおよそ5メートルある吹き抜けがあるので、縦方向に広がりのある空間です。
スチールの階段で、壁沿いを大回りすることで、とても広がりを感じることができます。



大阪の狭小住宅 .   千代崎の家


01189.jpg

デザイン住宅 大阪ー始まりから完成まで。



家が完成するまでの流れを知ることで、初めての家づくりでも積極的に関われるようになります。
早め早めにチェックすることが、素敵な家を完成させる基本です。


こちらをクリック ↓
天神橋の家.工事記録です。
着工から完成までの経過がよくわかります。


天神橋の家. 1階キッチンを見ています。

IMG_4109.jpg

淀川区三国の住宅 / デザイン住宅 大阪 / 地鎮祭です



三国の住宅 新築工事。


本日、地鎮祭が行われました。
土地の神様にご挨拶を行い、いよいよ工事が始まります。
完成引渡しは、来年3月末を予定しています。


建築場所:大阪市淀川区三国本町
設計監理:一級建築士事務所 Coo Planning
施工:株式会社 伊藤嘉材木店


デザイン住宅なら大阪の Coo Planning


IMG_20171028_111128 (1).jpg

阿倍野の住宅 / 狭小住宅 大阪 / 現場打合せ



阿倍野の住宅  新築工事。


現場打合せを行いました。
下地プラスターボード貼りの施工が進んでいます。
並行して階段の施工も行われました。
打合せでは、各階の棚板の設置箇所などを決めています。
雨の影響で、外壁 金属サイディングの施工はもう少しに先になりそうです。



狭小住宅なら大阪の Coo Planning


IMG_20171027_132026 (1).jpg

IMG_20171027_143808 (1).jpg

IMG_20171027_143624 (1).jpg

淀川区三国の住宅 / デザイン住宅 大阪 / 確認済証の受領





淀川区三国の住宅  新築工事。


本日、確認済証を受領しました。
この後、土曜日の地鎮祭となります。


デザイン住宅なら大阪の Coo Planning

IMG_20170912_130747.jpg

阿倍野の住宅 / 狭小住宅 大阪 / 現場打合せ



阿倍野の住宅 新築工事。


現場打ち合わせを行いました。
内部のプラスターボード下地が進められています。
外部は、透湿防水シートの施工が完了しています。
また、室内壁の棚板の設置について、確認を行いました。



大阪市阿倍野区美章園にて。

木造3階建て住宅(準耐火仕様) 
敷地面積 48.80㎡、建築面積 27.30㎡、延床面積 81.90㎡
第1種住居地域、準防火地域
設計監理:一級建築士事務所 Coo Planning
施工:株式会社 創建



狭小住宅なら大阪の Coo Planning

IMG_20171020_104334.jpg

IMG_20171020_113434.jpg

IMG_20171020_113748.jpg

IMG_20171020_113659.jpg

デザイン住宅ー外壁について

外壁は、
ガルバリウム鋼板、レッドシダー板貼り、金属系サイディング、窯業系サイディング、
ジョリパッド吹付け、漆喰塗りなど、様々な仕上げに対応しています。


『ガルバリウム鋼板』は、板金で仕上げる方法でいろいろな葺き方がありますが、
長尺一文字葺きが多く採用されています。また、マットなブラックを指定されることが多いです。
その他では、瓦棒葺き、小波板葺きなどは、比較的に安価にデザインできることから採用実績があります。

『レッドシダー板貼り』は、大工さんが一枚一枚板材を貼り合わせていきます。
板の表情が一枚一枚異なり、また経年による塗装の様子も変えることで、経年変化を楽しめる素材です。

外壁メーカーが発売するサイディングには、金属系と窯業系があります。
『金属系サイディング』は、ガルバリウム鋼板が加工された商品で、メンテナンスに配慮しながらガルバリウムの質感を出すことができます。
また、板金で仕上げるより、比較的、安価に抑えることができるため、デザインとコストを両立する際に採用しています。

『窯業系サイディング』は、シンプルな外観をイメージする際には、フラットなセメント系を採用します。
よりフラットでシンプルな外観にデザインすることができます。
また、タイルや板貼り、塗壁などのテクスチャをもたせたサイディングを採用することがあります。
この場合は、グレードの高い商品をチョイスすることで、安っぽさを回避しています。

『ジョリパッド吹付け』は、アイカの商品名で、吹付けパターンとカラーの豊富さから採用しています。
コテ仕上げなどの特殊なパターンも揃っています。

最後に、『塗壁』があります。
いろいろな商品が出ているので、施工性やコストを考慮しながら、採用します。




ガルバリウム鋼板  長尺一文字葺き  ↓ ↓ 
デザイン住宅 大阪旭区の家
DSC06301.S.jpg


ガルバリウム鋼板  こちらは、一文字葺き  ↓ ↓
デザイン住宅 大阪箕面の家
IMG_311206.jpg


ガルバリウム鋼板  瓦棒葺き  ↓ ↓ 
デザイン住宅 兵庫宝塚の家
IMG_091130.jpg


レッドシダー板貼り ↓ ↓
狭小住宅 大阪千代崎の家
11152.jpg


金属系サイディング ↓ ↓
デザイン住宅 兵庫甲南の家
photo1101.jpg


セメント系サイディング ↓ ↓

デザイン住宅 大阪浜寺の家
IMG_161103.jpg


窯業系サイディング ↓ ↓
デザイン住宅 大阪住吉の家
IMG_4942.jpg


ジョリパッド吹付け ↓ ↓
店舗デザイン 兵庫尼崎の家
20708028_1660889150597585_728451603700088874_n.jpg


塗壁. 漆喰塗り ↓ ↓
デザイン住宅 大阪箕面森町の家
IMG_2723.jpg



淀川区三国の住宅 / デザイン住宅 大阪 / 工務店の決定





淀川区三国の住宅  新築工事。


複数の工務店さまに依頼していた見積書が届きました。
お施主さまと相談の上、1社の工務店に決まりました。
11月初めの工事着工を目標に調整に入ります。


デザイン住宅なら大阪の Coo Planning

IMG_20170912_130747.jpg

阿倍野の住宅 / 狭小住宅 大阪 / 現場打合せ




阿倍野の住宅 新築工事。


大阪市阿倍野区美章園にて。
木造3階建て住宅(準耐火仕様) 
敷地面積 48.80㎡、建築面積 27.30㎡、延床面積 81.90㎡
第1種住居地域、準防火地域
設計監理:一級建築士事務所 Coo Planning
施工:株式会社 創建


大工さんの仕事と並行して、電気設備の配線.コンセント.スイッチの設置作業が行われています。
また、トップライトの設置が行われ、3階LDKに光が入りました。
写真は、正面外観.3階をみています。


狭小住宅なら大阪の Coo Planning

IMG_20171012_122712.jpg

IMG_20171012_111440.jpg

IMG_20171012_111743.jpg

住吉の住宅 / 狭小住宅 大阪 / 完成引渡し




住吉の住宅 新築工事。


昨年の12月あたりから計画を進めてきた住吉の住宅ですが、
本日、無事に引渡しを迎えました。
大阪市住吉区の昔ながらの長屋住宅を建て替え、木造2階建て住宅を新築しています。
間口4.18メートル、奥行15.66メートル、敷地面積65.45㎡です。
第一種住居地域、準防火地域に該当するため、45分準耐火構造の仕様となります。


狭小住宅なら大阪の Coo Planning

IMG_4972.jpg

IMG_5026.jpg

IMG_5002.jpg

IMG_5020.jpg






12

« 2017年9月 | メインページ | アーカイブ | 2017年11月 »

▲PAGE TOP