カテゴリ

HOME > BLOG > アーカイブ > 2018年1月アーカイブ

BLOG 2018年1月アーカイブ

モダン 家 外観 / マイホーム 新築 外観 大阪の住宅設計 一級建築士事務所 Coo Planning





真ん中の住宅を設計しました。
3階建て住宅に挟まれています。
設計した住宅は、2階建てです。
2階の天井を高く高くとって、ゆったりとしたLDKのスペースを考えました。
大きな4つの窓が印象的です。2階のLDKの窓です。
この窓から眺める景色が大好きです。ぼーっと眺めます。
すぐ目の前に広がる池を眺めたり、遠くの空を眺めたり。
そんなことを想像して大きな窓を設計しました。


狭山の家(大阪府大阪狭山市にて)

sayama_0991.jpg





bnr_mail.png






宝塚市 土地探しからの注文住宅 一級建築士事務所 Coo Planning / 家 内装 デザイン



細長い敷地に住宅を計画しました。
細長く、端から端までは、緩やかな坂になっていて、1メートル程度の高低差があります。
この高低差をプランに取り込もうと思いながら、計画を練りました。
敷地は、2面の道路に面する角地です。
角地で、坂になっているので、道路斜線制限の検討がややこしい、です。。
地盤面より、1メートル下げて、半地下のコンクリート構造としました。
そのコンクリートの上に、木造の3階建てを、1メートルずらしながら、スキップフロアのプランを考えました。
写真は、1階上と中2階の様子です。LDKのスペースです。
敷地条件や予算によって、その都度考えなければ成り立たない住宅の設計は、大変ですが面白いです。


宝塚の家(兵庫県宝塚市中山寺にて)

takar_1004.jpg





 bnr_mail.png




 

大阪市 狭小住宅 縦長 間取りー住宅 おしゃれ / 大阪市西区京町堀 一級建築士事務所 Coo Planning


 
 
 
日々を積み重ね、年月を経ることで、自分自身の趣向や家族との関係など
予定通りに行くことはありませんね。
家族構成の変化がおきた時点で、途端に生活が窮屈になるような家は建てれません。
余裕がある敷地であれば、多少の融通は利きますが、都市の住宅には、
敷地にもコストにも、余裕などどこにもありません。
必死で考え、何度も考え直していく中で、光る答えは見えてくるもの。
出し惜しみせず、一つ一つの住宅と向き合うことが Coo Planning の仕事です。
 
 
写真は、阿倍野の住宅(大阪市阿倍野区美章園にて)
『概要』
木造3階建て住宅
建物間口:2.4m 奥行:11.375m
敷地面積:48.80m2
建築面積:27.30m2
延床面積:79.72m2 
 
1.2枚目:
3階には、LDKのスペースを配置しています。
スペースを無駄なく使うため、キッチン及びダイニングテーブルは、オーダーで製作しています。
キッチン背面の棚板など、造作で製作しています。
3枚目:
正面外観を見ています。正面以外は、隣家にギリギリの距離で面しています。
地盤改良工事及び、構造計算を実施し、構造計画とプランニングの両方向から設計を行っています。
4枚目:
玄関から1階の様子を見ています。
たくさんの収納棚を造作し、玄関以外の用途を兼ねて、スペースを無駄なく使うことを考えています。
5枚目:
2階の寝室を見ています。窓の向こうは、バルコニーです。
 

一級建築士事務所 Coo Planning

066.jpg

073.jpg

1234.jpg

011.jpg

01144.jpg



                
 

大阪 住宅デザイン / 一級建築士事務所 Coo Planning


 
 
 
 
 
 
敷地の立地、大きさや形状、家に掛けられる予算、間取り、性能、インテリア。
いざ家を建てようと考えだすと、あれこれ情報がありすぎて迷い悩みますね。
”長く使える良いもの”を基準に揃えていくと、
家も、”長く暮らせる良いもの”に仕上がっていきます。
 
 
 
木造2階建て スキップフロアの構成です。
外観は、真っ白なセメント系サイディングでミニマルにデザインしています。
それに対して内部空間は、隅々まで木材を活かした木の空間をつくっています。
木の持つ質感や模様が活かされるよう、使い方は慎重に選び抜かれています。
写真は、完成入居後1年と少しが経過した頃のものです。
キッチンやリビング、壁面本棚には、お施主さまの好みのモノが飾られ、
ずいぶんと家らしくなってきましたね。
 
下の写真は、LDKのようすです。
この家の中で、一番好きなアングルです。
南に面する大開口には、十字架をイメージした木枠をはめ込んでいます。
仕上げの板材は、少し濃い目の茶系で着色し、深みのある落ち着いた空間をイメージしています。
 
d0111714_212013157.jpg
 
下の写真は、壁面本棚を見ています。
本棚は、構造体の柱を利用しています。1階から2階へと連続的に繋げられています。
 
d0111714_15505188.jpg
 
下の写真は、正面外観のようすです。
四角い窓がランダムに配置されたミニマルな箱のデザインです。
 
d0111714_192620624.jpg
 
 

家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。
 
 

                 top_btn_contact.gif   
                 お問い合わせはコチラ!








 
 
 

関西 設計事務所 / 一級建築士事務所 Coo Planning


 
 
 
 
”はじめての家づくり”
 
 
Coo Planning に設計を依頼するのは、既製の洋服やクルマを買うのとは根本的に違うものです。
モデルルームを見て、『こんな家を作って』というのでは、建売住宅を買うのと同じです。
建物を使う人との関係、周囲の環境との関係など、さまざまなことを考えて、
アイデアを出すのが建築設計事務所の本来の姿です。
そんな家づくりの専門家の知恵を上手に引き出して、オリジナルの家を一緒に考えましょう。
Coo Planning は、そんなところです!
 
 
                  
 
下の写真は、大阪府箕面市にある ”大阪府宅地分譲地 箕面森町” に建てられた『箕面森町の家』です。
木造で構成された、『平屋建て一部2階ゲストルーム』の個人住宅です。
敷地面積300平米(90坪)を超える大きな敷地ですが、そのほとんどが傾斜地で占められています。
土地情報はコチラからご覧いただけます。箕面森町 公式サイト
周辺には緑が多く、傾斜地の上から見下ろすと、遠くの山々が景色いっぱい広がっています。
斬新なような懐かしいような、そんな独特の佇まいが親しみを感じる住宅です。
箕面森町の家
 
DSC06773.jpg


下の写真は、傾斜地の上側に位置する、前面道路から見た外観のようすです。
こちらからの様子は、窓は必要最低限にとどめ、閉じた印象に見えるよう計画しています。
こうすることで、室内に入った時に、より景色の広がりが感じられるよう配慮しています。
屋根材は、アスファルトシングルという素材を使っています。色味が穏やかで綺麗な素材です。
ご相談から完成までのようすはコチラを!
 
DSC06770.jpg

 
傾斜地の下から外観を見ています。
写真は、完成引き渡し後、2年くらい経過した頃に撮影しています。
建築中は、左手はまだ更地でしたが、お家が完成しています。
隣の家との距離も離れているので、郊外ならではの建て方ができますね。
 
DSC06772.jpg


 
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。

 
建築設計事務所との家づくりを、もっと身近に。もっと楽しく。もっと丁寧に。



                 top_btn_contact.gif   
                 お問い合わせはコチラ!
 
 
 
 
 
 
 

 

関西 注文住宅 / 一級建築士事務所 Coo Planning




                             

『モノは最小限にして、上質であること。』

 
収納スペースが多いことが、収納上手に暮らすことにつながるでしょうか。
モノは最小限にして、上質でなければならず。
それを見極める選択眼も、収納上手になるために必要となりますね。
豊かさとは、モノが豊潤にあふれていることではなく、心の満たされている状態のこと。
余計なモノは捨て、余計な買い物はせず。。
これから家を新築しようと夢みる人にとっては、それもまた難しいかな。
 

写真は、浜寺の家(大阪府堺市に建つ木造2階建ての個人住宅です)
写真上:1階スペースを見ています。
写真中:1階スペースの壁面本棚のようすです。
写真下:1階タタミスペースを見ています。


一級建築士事務所 Coo Planning
 
_MG_023005.jpg

_MG_020027.jpg

_MG_0201142.jpg
 

 
 




 

大阪 家づくり / 大阪の住宅設計 一級建築士事務所 Coo Planning




                                      
 

 
一品生産だからできる住宅のつくり方があります。

洋服で例えるなら、
頭の先からつま先まで誰もが知っているブランド品で揃えるようなオシャレではなく、

予算を踏まえて自分のセンスで選んでいくセレクトショップのようなオシャレです。

Coo Planningの家づくりも同じような感覚でつくっています。
全体の予算をアタマに入れながらも、
好きな箇所には100点を取るつもりでチカラを入れていく。




良質で手の届くデザイン住宅を。
 
IMG_40096.jpg

IMG_41072.jpg
 

 
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。
 
 
                






         

大阪市 阿倍野区 注文住宅 新築 / 大阪のデザイン建築設計事務所 Coo Planning






小さなことは、魅力です。

 
 
小さいからできないとあきらめるのではなく、
小さいからこそできることを考え、向き合いたいと思います。
小さなことは、魅力です。



写真は、阿倍野の住宅(大阪市阿倍野区美章園にて)
敷地面積:48.80m2
建築面積:27.30m2
延床面積:79.72m2
数字で見るととても小さいですが、カッコいい素敵な家が完成しました。


1枚目:
正面外観を見ています。建物の間口は、柱芯の寸法で2.4メートルです。
奥行は、おおよそ16メートルあります。建物の最高高さは、8.6メートルです。
細長い建物なので、通常より基礎に負担がかかるため、基礎の底盤は、かなり厚めの構造設計で対応しています。
2枚目:
3階のLDKを見ています。キッチンとダイニングテーブルは、オーダーで製作しています。
小さなスペースを無駄なく使うため、小さな家ではオーダーが必須だと考えています。
3枚目:
リビング側からキッチンを見ています。冷蔵庫や家電の置場は、造作の棚を設け、スペースをきっちり確保しています。
4枚目:
階段を3階から見下ろしています。木造のシースルー階段です。小さくても上り下りしやすい寸法を考えています。
5枚目:
玄関を見ています。棚板をたくさん設けて、見せる収納で、スペースを有効に活用するよう考えています。
 
IMG_20171216_144537.jpg

IMG_20171222_161606.jpg

IMG_5350.jpg

IMG_540007.jpg

IMG_560009.jpg
 
 

 

 bnr_mail.png  












 
 
 
 
 

箕面 デザイン住宅 オーダーキッチン / 箕面の注文住宅 一級建築士事務所 Coo Planning




                                      
 
 
 
建築設計事務所で住宅を設計する上で、デザインはとても大きなウェイトを占めています。
ただし、デザインありきではありません。
もっとも重要なことは、ソリューション『解決策』です。
敷地条件や法令、ご要望、デザイン、様々な問い掛け。
これらは、”予算の範囲内”にまとめなければ、何の意味もありません。
だから、Coo Planning がもっとも大切にしている事柄は、ソリューション『解決策』です。
 
 

良質で手の届くデザイン住宅を。

箕面の家(大阪府箕面市にて)


IMG_0257.jpg

IMG_0522.jpg


 
 
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。
 
 
 
 bnr_mail.png                  







 
          
 

大阪市旭区 外壁のブラックのガルバリウム鋼板 ー大阪の注文住宅 一級建築士事務所 Coo Planning




                                      
慎重に素材を選択しています。



外壁のブラックのガルバリウム鋼板。
長尺一文字葺きにすることで、黒一色の壁面に陰影があらわれます。
内部には、真っ白な部分とラーチ合板の荒い木目を混在させています。
それぞれが対比され、白色と木目が、お互いにより存在感を強めています。
また、水廻りには異素材のタイルを使用しています。
グレーの色調は、屋内/屋外のコートの床面モルタルとあわせています。

色で表現するのではなく、素材のもつ表情で、空間を表現することを考えています。 


一級建築士事務所   Coo Planning


写真は、旭区の家(大阪市旭区今市にて)

1枚目:正面外観を見ています。
2枚目:キッチンからダイニング及び玄関土間を見ています。
3枚目:リビングからダイニング及びキッチンを見ています。

fu_01.jpg

Photo_06.jpg

fu_0009.jpg


家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。
 
 
                 top_btn_contact.gif   
                 お問い合わせはコチラ!
 
 
 





 
          
 

123456789

« 2017年12月 | メインページ | アーカイブ | 2018年2月 »

▲PAGE TOP