カテゴリ

HOME > BLOG > アーカイブ > 2018年7月アーカイブ

BLOG 2018年7月アーカイブ

憧れの都心の新築住宅暮らし / 大阪の設計事務所 Coo Planning




                                      
 
 
 

『憧れの都心の注文住宅を。』

地価の高い都市の土地。
敷地を横に広げることはできませんが、狭い敷地を上には伸ばせます。
そして上に伸ばせば伸ばすほど、利用価値が増えてきます。
建物が密集する場所での限られた土地を有効利用して、ずっと快適な暮らしを!
利便性と快適性を備えた憧れの都市の暮らしを。

良質で手の届くデザイン住宅を。
写真上:1階キッチンから玄関土間を見ています。
写真中:リビングから玄関土間を見ています。
写真下:3階の屋上テラスを見ています。



te_3695.jpg

te_4096.jpg

te_4164.jpg

 
 
 
家族、友達、仕事、ファッション、食べ物、旅行。
日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。
もっと自分らしく。
 
建築設計事務所との家づくりを、もっと身近に。もっと楽しく。もっと丁寧に。



スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png                           







 
          
 

豊かな緑を感じる 無機質なハコの家 / 大阪の設計事務所 Coo Planning


 
 

写真は、浜寺の家です。
大阪府堺市浜寺諏訪ノ森にて設計監理をさせていただいた木造2階建て スキップフロアの住宅です。
敷地面積123.62m2、分譲宅地の建築条件付きを外して購入されました。
北側に前面道路を配し、南側にある神社には豊かな緑が育まれています。
内部空間をスキップフロアで構成することで、どのフロアからも、豊かな緑を感じ取れるよう組み立てています。

コストを抑えることから、外観はシンプルな箱型で構成しています。
セメント系のサイディングは、真っ白を選択し、リズミカルに窓を配置しています。
真っ白の外観と対比された内部空間は、訪れる人に新鮮な驚きを与えます。
経年変化を感じられる、小さくても豊かな個人住宅に仕上げられています。


一級建築士事務所 Coo Planning

house in hamadera11.jpg

design01.jpg
 



 

デザインと空間にこだわります 大阪の狭小住宅 / 大阪の設計事務所 Coo Planning




大阪市阿倍野区美章園にて、住宅の設計監理をさせていただきました。
駅前の開発が著しい天王寺周辺のエリアは、住宅の新築を考えておられるご家族にも大変人気のあるエリアです。
人気があるということは、競争も激しいということで、なかなか希望の土地を見つけることができない状態です。
エリアを重視して、希望の予算の範囲内で探すとなると、小さな土地であることは避けられません。
そんな土地に対して、どう建てるかを考えるのが、Coo Planningの仕事です。
自分たちの気に入った素敵なエリアで暮らすことは、日々の暮らしにおいて、とても大切な要素です。
日々の暮らしは、家のなかだけで、完結できるものではなく、周辺の環境によって大きく関わってきます。
家のなかだけで考えるのでなく、周辺の魅力も取り込んだ暮らしが素敵だなと思います。


阿倍野の住宅 新築工事

大阪市内 都市型3階建て住宅です。
狭小の敷地に対して、どう建てるか。そこから考え始めます。
極端に狭い間口の場合、タテヨコの割合がアンバランスとなり、見えない基礎に負担が掛かります。
基礎に負担が掛かると、それだけ予算増につながるため、できるだけ基礎への負担を軽減するよう考えています。
プランを考える前に、どう建てるかを考える。阿倍野の住宅は、そんな住宅です。

写真は、
1枚目:正面外観
2枚目:玄関から奥の寝室をみる
3枚目:2階子供室
4枚目:3階LDK


設計監理:一級建築士事務所 Coo Planning

aben123.jpg

abe019.jpg

abe1144.jpg

abe072.jpg





bnr_mail.png



生駒山の別荘リフォーム / 大阪の設計事務所 Coo Planning





生駒山荘   別荘リノベーション


売りに出されていた平屋建てを購入され、内装をリノベーションさせていただきました。
もともとは、地域の老人施設として利用されていた建物のようです。
リノベーションを終えた現在、外国人家族が、日本での滞在時に別荘として利用されています。
外国人家族のための住宅設計なんて、そうあるものじゃないので、出会いに感謝です。
暑い夏の日に、初めての現場調査に伺ったことが懐かしいです。
キッチンを中心に手を加える予定が、気づくとリビングダイニング、ダイニングテーブル&チェア、
和室、洗面、トイレ、浴室、離れ、ガレージと、広範囲に手を加えることができ、

新築なみの予算を任せていただき、大変貴重な経験をさせていただくことになりました。


写真は、リノベーション完了後のLDKを見ています。
ダイニングテーブル&チェアは、家具工事として、オーダーにて製作しています。
キッチンも、オーダーにて製作しています。
キッチン面材は、木目が美しいウォールナットでデザインしています。
床材及び壁紙は、すべて張り替えています。ブラックをベースにコーディネートしています。
照明器具は、いろいろ悩んで、西洋的でもなく東洋的でもない、マユハナをセレクトしました。



一級建築士事務所   Coo Planning

IMG_434997.jpg

IMG_439952.jpg

IMG_699897.jpg




自然いっぱいの箕面森町に建つ、平家をベースとした住宅 / 大阪の設計事務所 Coo Planning



                                   

きどらない、ゆとりの暮らし。


 
 
天気の良い日は窓を開けて空気を感じたくなったり、
雨の日には濃いみどりの匂いに包まれる、夕方になると足早に帰りたくなる。
 
人によっては、少し不便を感じるかもしれないけど、
だからこそ感じられる、ゆとりがあります。
ゆっくりと流れる時間のなかで、きどらないままで。
 


 
 
 bnr_mail.png      



           
 

スタイリッシュな住宅 大阪市旭区の家 / 大阪の設計事務所 Coo Planning




シンプルモダンな家づくり。



一級建築士事務所 Coo Planning
複雑になりがちな家づくりを、意識して”シンプルに考えること”を心がけています。
間取り、素材、外観のカタチ、設備機器、お金など、
住宅を構成するパーツすべてについて、シンプルに考えたいと思っています。
本当にのぞむモノだけが浮かび上がってくるような、そんなシンプルモダンを考えています。



写真は、大阪市旭区今市  旭区の家
正面外観には、玄関引戸のみとし、開口部を設けず、外部から距離を与えています。
黒いガルバリウム鋼板を、横一文字で配列させ、よりストイックな印象を与えています。
周辺の住宅と表情が異なることで、街並みに違和感を与えながらも、落ち着いた佇まいの住宅となっています。


fuk_01.jpg

fuk_05.jpg

fuk_09.jpg




 
 
 bnr_mail.png                  







 
          
 

大阪市内の都市型3階建て住宅 三国の住宅 / 大阪の設計事務所 Coo Planning






三国の住宅 新築工事 ー 大阪市淀川区三国本町にて
大阪市内に土地購入前からのご相談の上、新築の計画をさせていただきました。


家族5人が暮らす都市型の3階建て住宅です。
LDK、主寝室、3つの子供室にて構成されています。
求められる部屋数が多いなか、総予算は限られていますので、そのなかで最大限できることを考えました。
空間構成、素材、光、緑。
入居後、テラス及び外部アプローチに植物の植え込みが行われます。
最近は、植物は、設計段階から意識して取り入れるよう考えています。
住宅密集地での計画なので、光をどう取り込むかは、毎回のテーマになってきます。
そこに、植物の要素をプラスし、密集地のなかに、ゆとりを与えます。
三国の住宅では、ご要望として、敷地前面に縦列駐車のスペースと、1階LDK を希望されていたこともあり、
そのなかで、1階南面に”植物のあるテラス”を考えました。


一級建築士事務所   Coo Planning


aIm_6412.jpg

miku_6250.jpg

mi_6523.jpg





 bnr_mail.png


 

こどものいる暮らし 神戸市東灘区 / 大阪の設計事務所 Coo Planning





子育て世代の家づくり。


シンプルに考えることを心がけています。
間取り、素材、外観のカタチ、設備機器、お金など、
住宅を構成するパーツすべてについて、シンプルに考えたいと思っています。
その上で、魅力的な住空間をつくることを考えます。


写真は、甲南の家(神戸市東灘区甲南山手にて)

1枚目:
正面外観を見ています。地下1階地上2階ロフト付きの個人住宅です。
黒のガルバリウム鋼板でシンプルに構成しています。
2枚目:1階から2階へのシースルー階段を見ています。木造階段とスチール手すりの組合せです。
3枚目:2階キッチンから、リビングダイニングを見ています。大きな開口で自然光を取り込んでいます。
4枚目:2階浴室を見ています。黒のタイルと白のバスタブを組合せています。



一級建築士事務所 Coo Planning

7kounan_01.jpg

7kounan_08.jpg

7kounan_10.jpg

7kounan_14.jpg




 
 
 bnr_mail.png                  







 
          
 

店舗付き住宅の設計も 箕面の家 / 大阪の設計事務所 Coo Planning




箕面の家 新築工事ー箕面市にて


個人住宅の一部が店舗として計画されています。
三角形の個性的な敷地形状に沿うよう、建物をデザインしています。
敷地を無駄に利用することは、大金を捨てているようなものです。
その都度、敷地に沿ったプランを考え、ベストな答えを探し出します。
箕面市という場所がら厳しい建築条件の制約はありますが、
ポジティブに捉え、デザインの一部として取り入れます。



写真は、外観及び内装の様子です。
外観は、上層には、ガルバリウム鋼板を一文字葺きで仕上げています。
下部には、アイカ ジョリパッドで塗装仕上げをしています。
内部は、最大限に木の素材を活かされた、天井あらわし仕上げとし、
壁には、自然素材壁紙のルナファーザーを使い、優しい仕上がりをイメージしています。


一級建築士事務所 Coo Planning


IMG_310028.jpg

IMG_320003.jpg

IMG_2750.jpg

IMG_2666.jpg

IMG_3262.jpg





 bnr_mail.png  



 

土地探しのご相談からのデザイン住宅 阿倍野の住宅 / 大阪の設計事務所 Coo Planning


                                 


都心には狭い敷地がたくさんあります。
親ゆずりの敷地を持っているけど、とても小さい。
どうしてもマイホームを持ちたいけど、予算上、狭い土地になりそうだ。
気に入ったエリアで見つけた土地があるけど、狭くて変形していて家が建つのだろうか。

こんな理由で、なかなか最初の一歩を踏み出せない方は多いんじゃないでしょうか。
Coo Planningでも、同じようなご相談を度々お伺いしています。
同じような一見条件の良くない土地であっても、最初の一歩を踏み出されたお施主さまは、
1年後にマイホームを完成されたりしています。
しっかりとフォローしながら、完成まで導いていくことが、Coo planningの仕事です。

 

写真は、阿倍野の住宅(大阪市阿倍野区美章園にて)

間口3.0m、奥行16.0mの狭小地に住宅を新築しました。
土地の購入前からのご相談をいただき、無事に完成までお手伝いさせていただきました。
敷地条件や予算など限られた条件のなか、最大限の提案ができるよう尽くしています。

1枚目:
前面道路から外観全景を見ています。
間口が狭く難条件でしたが、何事もなかったようにスッと建つ姿がカッコいい住宅です。
2枚目:
玄関から1階スペースを見ています。
限られたスペースをうまく使うために、玄関と収納、趣味のスペースを兼ねることを考えています。
3枚目:
階段下を利用した1階の寝室から、玄関方向を見ています。
4枚目:
2階の寝室を見ています。
ベッドや家具を置くために、構造上可能な限りオープンなスペースを計画しています。
5枚目:
3階のLDKを見ています。
ここでも限られたスペースを無駄にならないよう、
寸法を自由に設定できる、キッチン及びダイニングテーブルをオーダーで製作しています。
キッチン背面の棚を造作し、可能な限り収納スペースを設計に盛り込んでいます。


 
 
 一級建築士事務所 Coo Planning                                     

126.jpg

006.jpg

025.jpg

048.jpg

067.jpg


bnr_mail.png







 
          
 

123

« 2018年6月 | メインページ | アーカイブ | 2018年8月 »

▲PAGE TOP