HOME > WORKS > 住宅設計 大阪ケース5(狭小地)/住人十色放送 デザインを極めた黒い箱/大阪市旭区 > ゆとりある都心の暮らしを実現します!

WORKS

< 自然の光を取り込むことを第一に!  |  一覧へ戻る  |  メリハリのある空間をつくっています! >

ゆとりある都心の暮らしを実現します!





住む人の個性を反映しながら、街並みに溶け込むデザイン。
住宅が密集した都市においては、設計にごまかしは効きません。
Coo Planning の設計提案力なら、ゆとりある都心の暮らしを実現します!




Coo Planning の設計では、構造用合板を多様しています。
構造用合板は、サンダーで表面を磨いてからクリアーまたは、着色を行ないます。
旭区の家では、屋内のコートでは、白色の着色のあと、ウエスで拭き取る作業を行なっています。拭き取ることで、きれいな木目があらわれます。
リビングほかは、クリアー塗装を行なっています。また、クリアーは、ツヤありのタイプとして、壁面及び天井面をツヤのある鏡面のように仕上げています。同じ素材であっても、塗装の仕方や、板材のサイズを変えることで、さまざまな表情をみせられるよう考えています。


スクリーンショット 2015-12-13 14.57.16.png

スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png

< 自然の光を取り込むことを第一に!  |  一覧へ戻る  |  メリハリのある空間をつくっています! >

カテゴリ:

▲PAGE TOP