HOME > WORKS > 住宅設計 大阪ケース5(狭小地)/住人十色放送 デザインを極めた黒い箱/大阪市旭区 > 自然の光を取り込むことを第一に!

WORKS

< 都市型のコートハウスです!  |  一覧へ戻る  |  ゆとりある都心の暮らしを実現します! >

自然の光を取り込むことを第一に!






3方を隣家に囲まれた都心の狭小住宅です。
プライバシーを保ちながら、自然の光を取り込むことを第一に考えた、
Coo Planning の自信作です!




旭区の家では、3方を隣家に囲まれた立地のなか、いかに光を取り込むかを、第一に考えています。一般的な中庭タイプの間取り以外の方法がないかと、考えを深めました。その結果、各室を『屋内のコート』と『屋外のコート』で挟み込む構成に至りました。『屋外のコート』は、屋根のない屋外空間とし、『屋内のコート』は、トップライトを通して光を取り込む屋内空間としています。それぞれの光は、違った明るさや広がりがあり、各室によって、異なった趣きを感じることができています。

『建築概要』
用途:住宅  夫婦2人(子供部屋あり) 
構造:木造2階建て スキップフロア
用途地域 : 商業地域 / 準防火地域
敷地面積 : 79.23㎡(セットバック後)
建築面積 : 52.15㎡
延床面積 : 99.76㎡


スクリーンショット 2015-12-13 14.57.16.png

スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png

< 都市型のコートハウスです!  |  一覧へ戻る  |  ゆとりある都心の暮らしを実現します! >

カテゴリ:

▲PAGE TOP