HOME > WORKS > 住宅設計 大阪ケース5(狭小地)/住人十色放送 デザインを極めた黒い箱/大阪市旭区 > 優しい自然の光が注がれます!

WORKS

< ひとつ一つを慎重に決めています!  |  一覧へ戻る  |  大阪市のモダンな狭小デザイン住宅 >

優しい自然の光が注がれます!





この家には、二つの余白のスペースを設けています!
トップライトのある内部空間としての、屋内のコート。
屋根のない外部空間としての、屋外のコート。
それぞれの場所から、優しい自然の光が注がれます!


全体は、屋内のコート、屋外のコート、リビング、キッチンを含む水回り、主寝室、子供部屋(フリールーム)で構成されています。敷地いっぱいの長方形の平面を3分割し、各室を"屋内のコート"と"屋外のコート"ではさむ、単純な構成をとっています。それにより、屋内のコート、屋外のコート、そして屋内外のコートに面している室、が生まれています。屋外のコートは、屋根のない外の場所として、屋内のコートは、吹抜のある内の場所として、限られたなかにも、光を感じる余白のスペースをつくることを考えました。小さな住宅の中にも、多様な風景と時間が織り込むことができるということを、この住宅で表現できればと思っています。

『建築概要』
用途:住宅  夫婦2人(子供部屋あり) 
構造:木造2階建て スキップフロア
用途地域 : 商業地域 / 準防火地域
敷地面積 : 79.23㎡(セットバック後)
建築面積 : 52.15㎡
延床面積 : 99.76㎡


スクリーンショット 2015-12-13 14.57.16.png

スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png

< ひとつ一つを慎重に決めています!  |  一覧へ戻る  |  大阪市のモダンな狭小デザイン住宅 >

カテゴリ:

▲PAGE TOP