HOME > WORKS > 住宅設計 大阪ケース10(狭小地)/屋上テラスのある狭小住宅/大阪狭山市 > デザインを個性に!

WORKS

< 集いを楽しむ!  |  一覧へ戻る  |  阪急電車の線路沿いに位置しています。 >

デザインを個性に!

デザインを個性に!
熟考された構造計画だからできた、大きな窓や大空間。
個性豊かな開放的な空間が素敵です。


『建築概要』
用途:個人住宅  
構造:木造2階建て+塔屋付き屋上テラス
用途地域 : 近隣商業地域 / 準防火地域
敷地面積 : 72.29㎡(セットバック後)
建築面積 : 51.76㎡
延床面積 : 103.74㎡
外壁:セメント系サイディング貼り
屋根:ガルバリウム鋼板 たて平葺き
ガレージ天井:ケイカル板 塗装仕上げ
ポスト:ポスタ304(サンワカンパニー)

前面道路からみた外観のようすです。建物の高さを、両側の3階建て住宅より抑え、景観上コンパクトな表情をつくるよう考えています。クルマ1台と自転車4台分を置くスペースは、計画の方向性を決める上で避けて通れない条件で、そのなかで、いかに変化のある表情をつくれるかを考えています。

外壁の素材は、浜寺の家と同様に、セメント系サイディングで仕上げています。色は、グレーを基本とし、部分的にホワイトを配しています。無装飾のサイディングを使用することで、横ラインがあらわれ、よりシンプルさを強調できています。

スクリーンショット 2015-12-12 22.31.06.png

スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png

< 集いを楽しむ!  |  一覧へ戻る  |  阪急電車の線路沿いに位置しています。 >

カテゴリ:

▲PAGE TOP