HOME > WORKS > 住宅設計 大阪ケース10(狭小地)/屋上テラスのある狭小住宅/大阪狭山市 > 南側からの全景 夕景です。

WORKS

< 空堀の家 中古住宅リノベーション/外観  |  一覧へ戻る  |  南側からの全景です。 >

南側からの全景 夕景です。

『建築概要』
用途:個人住宅  
構造:木造2階建て+塔屋付き屋上テラス
用途地域 : 近隣商業地域 / 準防火地域
敷地面積 : 72.29㎡(セットバック後)
建築面積 : 51.76㎡
延床面積 : 103.74㎡
外壁:セメント系サイディング貼り
屋根:ガルバリウム鋼板 たて平葺き

南側からの全景をみています。
明かりが灯ると、より印象的にうつります。
南は、大きな池に面しています。
夏が近づくと、池に水が貯められます。
水鳥が毎年やってきます。

スクリーンショット 2015-12-12 22.31.06.png

スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.png

< 空堀の家 中古住宅リノベーション/外観  |  一覧へ戻る  |  南側からの全景です。 >

カテゴリ:

▲PAGE TOP