HOME > WORKS > 住宅設計/宝塚の家 新築工事 > 宝塚の家 / 宝塚市 半地下+3階建てスキップフロア

WORKS

< 住吉川の家 / 神戸市 マンションリノベーション  |  一覧へ戻る  |  甲南の家 / 神戸市 RCガレージのあるデザイン住宅 >

宝塚の家 / 宝塚市 半地下+3階建てスキップフロア


敷地条件を個性に変えられるよう、プランの検討を重ねました。
狭小.変形.角地.傾斜ありの難条件です。
住宅の構成は、地下1階地上3階 スキップフロアでまとめられています。
        

『建築概要』
用途:住宅
構造:地下1階 + 木造3階建て スキップフロア
用途地域 : 第1種低層住居専用地域 / 法22条区域
敷地面積 : 91.23㎡(セットバック後)
建築面積 : 50.45㎡
延床面積 : 128.69㎡(法定の延床面積:84.15㎡)
外壁:ガルバリウム鋼板 立てハゼ葺き
屋根:ガルバリウム鋼板 立てハゼ葺き

ご相談から、おおよそ2年が経過し、完成引き渡しを迎えました。
家族のための住宅の新築です。
阪急 売布神社駅より、徒歩10分ほどの閑静な住宅地に建てられています。
土地探しからのご相談をいただき、完成にまで至りました。

古家付きの土地を購入後、解体工事を行ない、具体的な計画に入りました。
敷地は、角地に位置していますが、長手方向の道路には、ゆるやかな勾配があり、
その勾配を、平面及び断面計画に活かせるよう、プランを重ねています。

オーダーキッチン:KOBE STYLE キッチン
バスタブ:カルデバイ
設備:サンワカンパニーほか
施工:株式会社 創建(堺)


スクリーンショット 2015-12-23 14.10.24.pngのサムネイル画像

< 住吉川の家 / 神戸市 マンションリノベーション  |  一覧へ戻る  |  甲南の家 / 神戸市 RCガレージのあるデザイン住宅 >

カテゴリ:

▲PAGE TOP