• 中尾彰良

デザイン注文住宅を建てる。三角形の敷地形状を肯定的にとらえる。


天井の梁材をあらわしで仕上げたリズミカルな住宅。


素材本来が持っている味わいを大切にしています。

木、鉄、コンクリート、それぞれの特徴を感じられる空間づくりを行なっています。

添付画像の住宅のように、梁材および天井下地材をあらわしにした大屋根の下に、

それぞれのスペースを点在させる平面プランを構成し、

面積以上の広がりを感じることができるような設計をしています。

左右に2つ計画された個室の間仕切りには、不透明ボードをはめ込んだ引き戸を製作することで、閉じた状態でも、自然光と広がりを与えられるよう工夫しています。

三角形の敷地形状を肯定的にとらえ、積極的に平面プランの構成に取り入れています。


大阪府箕面市 箕面の家

一級建築士事務所 Coo Planning






1回の閲覧

       

         

                  Coo Planning

​          一級建築士事務所

  大阪市西区京町堀1-7-17 M'S京町堀ビル201

                             06-6444-6750

    Designed by Coo Planning