• 中尾彰良

大阪 箕面の注文住宅の設計監理。三角形の変形地に計画された店舗付き住宅。

最終更新: 2019年4月6日



住宅設計室 クープランニング

大阪市西区京町堀を拠点に、住宅の設計監理業務を手掛けています。


三角形の変形地に建てられた店舗兼用住宅です。

1階の半分を店舗としてレイアウトし、残りを住空間としています。

添付画像は、2階の様子を見ています。

三角形の平面形状をそのまま活かし、天井あらわし仕上げとしています。

構造材である梁を2階スペースの隅々まで連続させることで、広がり感がすごいです。

壁は、ルナファーザーという自然壁紙を無塗装で使用しています。本来は、壁紙の上から塗装を行う商品なのですが、コストも考慮し、そのままの風合いで仕上げています。

キッチン及び棚板は、オーダーで製作していますので、統一感を出せています。


2階のプランで考えたことは、従来のように壁で間仕切って部屋を作るのではなく、

大きな三角形の平面に、各スペースを点在させるようなイメージで仕上げています。

また、2つの寝室の仕切りには、ツインカーボという半透明材を使っています。

それにより、天井の梁は、2階の端から端まで連続していて、斜め方向の広がりが感じられ、面積以上の広さを与えています。


与えられた敷地条件をプラスに受け入れ、プランを考えだすことで、

”心地よく印象的な住まい”をお届けしています。



その他の完成事例は、下記リンクのWEBサイトから参照いただけます。


大阪府箕面市 箕面の家

一級建築士事務所 Coo Planning




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

       

         

                  Coo Planning

​          一級建築士事務所

  大阪市西区京町堀1-7-17 M'S京町堀ビル201

                             06-6444-6750

    Designed by Coo Planning