• 中尾彰良

厳しい時代ですが、マイホームを。

更新日:2021年12月15日

建築費の上昇もあり、マイホームを断念される方もいらっしゃるのかもしれません。

しかし、どんな状況であっても住む場所は必要であり、確保しなければなりません。

家族の構成も様々になり、人だけでなく、ワンちゃんやネコちゃんなどの動物たちも大切な家族であり、それぞれの状況に合わせた住まいを考え、決断していくことが求められます。

現状の賃貸の状況を考えれば、家族が増えれば、賃貸に住み続けることも難しくなります。

部屋数の揃った賃貸となれば、それなりの家賃が必要ですので、経済的に厳しくなるため、

購入することを視野に入れる必要が出てきます。またワンちゃんやネコちゃんと暮らすためには、賃貸ではどうしても叶えられないこともあります。

そう考えると、住まい選びは、多様でありそうに見えているだけで、

実はかなり限定されたものとなってしまっています。

私の仕事は、そんな叶えたい暮らしを、そのおぼろげな希望を現実のカタチにすることです。


一級建築士事務所 Coo planning 代表 中尾彰良





閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示