• 中尾彰良

土地購入前からの新築一戸建て計画のご相談を伺っています。




注文住宅の新築一戸建ての場合、ほとんどの方が土地の購入から始めることになります。

気に入ったエリアの土地を見つけるのに苦労される方も多々おられます。

大阪市内など売り物件は、たくさんあるけれど、この土地に自分たちが望む家が本当に建てられるのだろうか?と思うような土地もあります。

そういったお客さまに対して、土地の現地確認やラフプランなどで、安心して土地購入まで踏み出せるようサポートをしています。

添付の画像は、大阪市旭区で新築一戸建てを計画させていただいた、購入当時の土地の様子です。ご覧のように当初は、古家が残された住宅で売りに出されており、本当に買っていいんだろうかと不安を感じることも当然かもしれません。

大阪市内には、こういった土地が多く残されています。


2枚目の添付画像が、この土地に建てられた新築住宅です。

新しい家が建つことで、随分と周囲の様子までも変わっていくものですね。

古家が残されていると、良いイメージがなかなか生まれてこないかもしれませんが、

解体され、その後、住宅が新築され、そこに暮らしていくことで、

周辺の環境が素敵な街に変化していく、そんな変化を楽しめるのも

注文住宅ならではだと思います。


旭区の家

一級建築士事務所 Coo Planning



0回の閲覧

       

         

                  Coo Planning

​          一級建築士事務所

  大阪市西区京町堀1-7-17 M'S京町堀ビル201

                             06-6444-6750

    Designed by Coo Planning