• 中尾彰良

大阪の注文住宅の設計 設計は、場所づくりです。


大阪の羽曳野市の住宅です。

郊外の住宅地での設計です。

藤井寺の駅からバスに乗って10分ほどにある静かな住宅地です。

2階建ての住宅が、ゆとりを持った間隔で建てられ、その角地に位置しています。

平屋建ての三角の緩やかな大屋根で構成された印象的な外観です。

ゆるやかにつながっているような住まいとなるように、玄関、リビング、中庭、ダイニング、キッチン、三つの個室を構成しています。


見えるようでいて見えていない、場所。

広すぎない、場所。

暗くはないが、すごく明るくもない、場所。

低くはないが、高すぎることもない、場所。

こもりたい時には、こもれる、場所。それでもつながっている。


設計は、場所づくりです。


一級建築士事務所 Cooplanning



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示