top of page
  • 執筆者の写真中尾彰良

大阪市の狭小敷地に一戸建て住宅を建てる。


大阪市阿倍野区美章園にて設計監理をさせていただきました。

土地の購入前にご相談をいただきました。

写真の通り、とても間口の狭い敷地に建てられています。

敷地の間口は、3メートル程度です。

両側を3階建ての住宅に挟まれているため、住宅を建築することができるか、ということからご相談をいただきました。

大阪市内で3階建ての場合、地盤改良工事が必要になると考えています。

改良工事の際、大きな重機が必要になるため、土地購入前に、重機での施工が可能かどうかの検討をしています。

Coo Planningでは、それらを踏まえて、土地購入契約までに至るよう、一緒に進んでいきます。

写真のような、とても個性的な住宅が完成しました。




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page