top of page
  • 執筆者の写真中尾彰良

大阪市北区の住宅設計。3階建ての家全体が、おおきなワンルーム空間のような構成で、まとめられています。

更新日:2019年7月2日



大阪市内に家を建て、暮らす。大阪市北区。

この住宅の計画では、採光に有利な角地の立地条件を活かし、

1階に無柱ワンルームのLDKをレイアウトしています。

また、色モルタルでかっこよく仕上げた玄関土間をLDKまで引き込むことで、

よりおしゃれでオープンなフロアに仕上がっています。

リビングには、吹抜けをつくり、2階フロアとの一体感を持たせることを考えています。

また、吹抜けには、3階へのスプリット階段を設け、3階屋上テラスの自然光も階下に届く空間構成としています。3階建ての家全体が、おおきなワンルーム空間のような構成で、まとめられています。



大阪市北区 天神橋の家


閲覧数:9回0件のコメント

Comments


bottom of page