• 中尾彰良

大阪 羽曳野の住宅 新築工事 基礎配筋検査



大阪府羽曳野市にて木造平屋建て住宅の設計監理を手掛けさせていただいています。

設計および確認申請も完了し、建築工事が始められています。

画像は、基礎配筋が完了し、瑕疵担保保険の検査を受けているところです。

地盤調査の結果、良好な地盤であることから地盤補強は行っておりません。

木造の平屋建てなので、妥当な結果であると考えます。

基礎の配筋検査の完了後は、型枠の施工に入り、その後基礎コンクリートの打設が行われます。


設計監理:一級建築士事務所 Coo planning

https://www.cooplanning.com

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示