• 中尾彰良

角地の狭小地の住宅設計


大阪市西区。京セラドームの近くに位置する個人住宅をみています。角地の狭小地に2階建て スキップフロアを構成しています。玄関引き戸を開けると、4メートルの吹き抜けのリビング。一般解から外したプランだからできる自由な暮らしがあります。設計監理は、同じく大阪市西区京町堀を拠点にする、一級建築士事務所 Cooplanningです。


お気軽に新築のご相談をお聞かせください。

cooplanning2@gmail.com







33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示